相続カウンセリング

何から着手して良いかわからない時に。

実家に少なく見積もっても100坪以上の土地がある、兄弟が多くて相続でどうなるかわからない(或いはひと悶着ありそうだ)、など、日本国内に於ける相続のほとんどは不動産絡みであることが知られています。

そして往々にして自力で調べて不動産流通事業者やデベロッパー、金融機関、土地家屋調査士、鑑定士の方などに依頼したものの、依然として明確な根拠を以てこうしようと決断できる、というケースがあればよいのですが、実はこういったケースはどちらかと言えば稀です。

つまり、ご自身がそもそも法曹で自力で解決できるとか、弁護士に委任して最悪遺留分の減殺請求権を行使できるという白黒はっきりしているような特殊な方は別としても、通常何から手を出してよいのかは分かりにくいところが多いもので、士業の方たちにとっても、「一応、どうされるか決められてからでないと・・・」と電話越しに相談の手前で止まってしまうことは決して珍しくありません。

そこで、不動産相続のソリューションをお引き受けしてきたHASKAだからこそ、ご提案できる最適なソリューションをお持ちしたいところですが、一体全体それは何なのか?そもそも、どういった候補乃至選択肢が自分にあり、自分一人で完結することなのか、そうでないなら何が必要で、誰に頼めばいいのかがわからない・・・。そんなことありませんか?

HASKAが担ってきた案件のほとんどは、そういった「何から手を付けていいのかさっぱりわからない」というところからスタートしています。

「ちょっと相談」が後々「有効」

「気にはなっているけど、まだ何を相談したらいいのかもわからないし」という場合でも、30分、話しただけで色々とはっきりすることってありませんか?

その行為の有益性で言えば2つあり、Gestalt(ゲシュタルト、情報群の構造性)が整うのを手伝ってもらえ、認識のバイアスの調整を図ることができる、ということと、もう一つは後押しをしてもらえるという点です。

とはいえ、いきなり専任のコンサルタントを顧問契約するという話になるのも懸念して、ご相談自体を控えられる場合もあるかと思います。勿論、状況に応じてそれが適切な場合も確かにあるので、0とは言い切れませんが、一人で考えたり、近親者に相談しても煮え切らないことは可成りあるはず。

そこで、HASKAではそんな方のために、初めての方(かつ方法はZoom遠隔カウンセリングに限り)、15分の無料トークタイムと、30分3,000円(税別)のスポット相談をセットにした質実剛健なプランを用意しました。

また、相続問題については親族よりもご友人などの利害関係者外に普段お話されるケースが多いため、このプランは、ご自身のご相談以外にも、ご友人や近しい方へのプレゼントとしてもご活用いただけます。

オンライン相続カウンセリングギフトプラン

15分の無料相談

30分間の割引相談

(通常の相談料の50%OFF相当)

※初回限定

※Zoomオンラインカウンセリング限定

※顧問契約の際の無料化対象外

(当初より顧問先をご検討の方は通常のスポット相談をご利用下さい)

カウンセリングギフトプラン購入

備考

・ 15分の無料相談のみを分離して予約することはできません。最短45分となります。

・ もし何をご相談して良いかわからなくても、初めはオープンクエスチョンなどでアイスブレイクを行います(=当初15分の無料枠)ので、相談事項をお決めにならずにどなたでもご利用いただけます。

・ 無論ご自身の為にもお使いいただけますが、ご友人などにプレゼントされる場合は専用のギフトコードをお伝えしますので購入時にご連絡ください。ギフトコードと、相談者用ページリンクをメールでお送り致しますので、プレゼントされたい方にメールや内容を転送いただくだけでお使いいただけます。

・ 通常スポット相談は顧問契約された方につき初回相談料が無料になりますが、こちらのギフトプランは対象外となります。ご了承ください。

・ こちらのプランでは書類等ご準備頂く必要はございません。口頭でお気軽にお話ください。

・ そもそもギフトプランを使うべきか判断難しい場合は、お問い合わせください。

 例.「カトリック教会が建っている土地を引き継ぐことになりそうなのですが、

 宗教法人や団体などとの関わりに関してもこちらでご相談可能ですか?」など。

 尚、内容によっては税理士・弁護士の範疇になることもあり、

 明確にお応えできない可能性もございますが、

 その場合は回答可能な範囲までお応えし、抵触する可能性のある

 該当部分のみその旨お伝え致します。

ギフトプランについてのお問い合わせ