Table of Contents

これからも続けられる不動産ビジネス。

不動産ビジネス、というと何が思いつくでしょうか?

最近なら「民泊」でしょうか。

実は不動産ビジネスというのはかなり多岐に渡り、

不動産投資との違いは

通常不動産投資というと(承継資産の活用も含めて)

日本円で3,000万円以上を想定するのに対し、

300万前後から始められるということで、

大規模な資本を持たなくても参入できる点にあります。

長期経営できる不動産ビジネス入門コースカリキュラム

↓各項目をクリックして詳細を見れます。

まず最初に、不動産ビジネスの特徴と傾向を知りましょう。

不動産に触れたことがある人もない人も、不動産を活かしたビジネスというのが

いかに多岐にわたるかということを一度俯瞰視した方がよいでしょう。

というのも、不動産ビジネスの本質が見えてこないと、

民泊がもうかるから民泊をやろうとか、転売がもうかるから転売をやろうなどと

流れについていくという後手に回る戦略になってしまうからです。

不動産ビジネスを俯瞰しするために幅広く知るためにはビジネスモデルの違いを知る方が手っ取り早いです。

ビジネスモデルというのは、儲けの体系のことです。

体系というと語弊がありますが、ここでいう体系というのはなぜ利益がでるのかのシステムです。

特に、ビジネスにあまり関与経験がない方にとっては、ここで躓く方が多いので

「どうして儲かるのか」の理解を深めるために、

回数が多くなっています。

やや応用的な話です。

既になんらかの事業を立ち上げられているか、会社をお持ちの方にとってみれば

不動産をどうアレンジするかというのは必ず通過する検討分野になります。

これからビジネスをしようと目論んでいる方にとっては、

自分のやろうとしているビジネスにとってどうプラスに働くのか

あるいは未だビジネスアイディアが固まっていない場合には

ビジネスアイディアを固めるチャンスかもしれません。

不動産投資入門でも触れますが、こちらでも不動産に関連する契約形態や

リーガルリスク(法的危険性)などについて事前に知っておくことをお勧めします。

かなりとっつきにくい領域であることは間違いないのですが、

これを知るのと知らないのとでは損失可能性が100倍くらい違います。

これから21世紀、22世紀以降で活躍する可能性の高い分野についてです。

「所有」ということ自体が20世紀までの概念だったことは

多くの現代人が実感してきたものと思います。

しかし「シェア」ならば単純にコストダウンや設備水準の向上など

矛盾したトレードオフの関係性が解消することや

所有者であっても流動化できることなどからして経済合理性では最もしなやかなモデルと考えて

まず間違いありません。

ただし、昨今の事情でソーシャルディスタンスが叫ばれるような状況下では

かなり脆いモデルであることも気づかされたのではないでしょうか。

一方で、シェアオフィスなどの区分貸モデルでは賃料債権という点で

通常の不動産賃貸と変わらない上に、1フロア貸などに比べ

低コストであるゆえに解約リスクが低く、一定以上の業績を保全できている面もあります。

こういったリスクトレードオフの観点なども鑑みつつも

これからあり得る不動産関係のシェアリングエコノミーの可能性について

最小資本でも参加できるようなマイクロビジネスから

大型のファンドを想定したモデルなど、大きく3パターンほど検討してみましょう。

受講の仕方

時間

それぞれ1回50分+休憩5分+質疑応答15分で、計70分です。
※長期経営できる不動産ビジネス入門コースは計19回です。

グループ授業開講日


毎週土曜日
①10:00~11:10 概論の授業1/2(初めての方)
②13:30~14:40
③15:30~16:40

毎週月曜日

①10:00~11:10

②13:30~14:40

③15:30~16:40 概論の授業1/2(初めての方)

④17:30~18:40

※上記のうち、月7回程度の開催予定です。

※グループ授業はオンラインでも参加可能です。

※スクーリングの場合は神戸三宮教室・アクロス福岡教室がありますが、会場は変則的です。

会場など詳細はカレンダーなどでご確認ください

受講期間

10ヵ月以内に受講消化下さい(ただし、事前申告いただければ最長1ヵ月半まで無償延長可能です)。
10ヵ月間での受講機会は累計70回ありますので、平均で1/3以上参加できれば問題ありません。
※ One-on-Oneはありません。

方法

① スクーリング・・・2020年4月現在は、天神アクロス福岡・神戸三宮の2校です。

② ウェブ・・・・・・ビデオ会議システムを利用した遠隔による受講です。

※緊急事態宣言期間中はWEB(ZOOM)による遠隔受講が原則です。

長期経営できる不動産ビジネス入門コース

はじめて不動産ビジネスの勉強をする方(WEB/スクーリング両方可/ただし定期のみ)
2900
  • ビジネス知識0からスタート可能
  • 計19回×70分の受講権利(10ヵ月有効)
  • 半年間の有効期間、1ヵ月半の延長サポート

長期経営できる不動産ビジネス入門コース【体験授業】

はじめて不動産ビジネスの勉強をする方(はじめての方限定1回限り)
59
  • ビジネス知識0からスタート可能
  • 計1回×70分の体験受講権利
  • どんな授業かがわかります。

※ 各金額は税別です。

※ FrはCHFの略です。振り込みに限り日本円にも個別にご対応可能です。

※ 日本円ですと2020年4月現在で約280,000円です(全18回分・税別)

※ WEBでのお申し込み後初日まで又は1週間以内に受講申込及び受講同意書をダウンロードし、

印刷したもに直筆にて署名したものを

身分証(保険証、運転免許証など)のコピー1通と共に

下記宛先にご郵送、又はtheveritiesjapan@rosarium.ccまでスキャンデータを送付ください

(恐れ入りますが、郵送の場合費用は各自ご負担をお願いいたします)。

〒651-0085

兵庫県神戸市中央区八幡通4-2-12

CASA BELLA FRⅡ 10階

the Verities org japan 合同会社

受講受付担当者 宛

※お振込みの場合の受講料お振込み先

三菱UFJ銀行

三鷹支店

普通 0090813

カ)ハスカ

Analytics
admin.haska

これからの経済

どうしたらよいのかわからないという個人事業主のみなさま。 お待たせいたしました。 気休め程度かもしれ

Read More »